未来の時間を予測せよ!

この画面は、簡易表示です


【最新版】バイナリーオプション人気ランキング

バイナリーオプションをこれから始めようとする人にお勧めできる、口座開設数が多い海外のバイナリーオプション業者をランキングにしました。それぞれの特徴も一緒にご紹介するので、どの業者にしようか迷っている人は参考にしてください。

■バイナリーオプションって何?
バイナリーオプションとは、最近人気が高まってきた投資商品です。やり方は現時点の価格より、一定期間後に値段が高くなるか低くなるかを予想するシンプルなものです。

為替相場の動きにおいて円高か円安かの方向を予測するオプション取引のこと。正確なレート価格を自分で考える必要もなく、数分後・数時間後の為替レート価格が円安か円高になるかの方向を選んで予測するだけです。FX業者によっては100~1,000円程度の資金から始めることもできるので、これからFX投資をしたことがない方でもわかりやすい投資です。
参考:バイナリーオプションができるFX業者 / バイナリーオプション比較.com

1位 ハイローオーストラリア
スプレッドハイローはペイアウトが2倍と、利益率がとても高いことが特徴です。トレンドが読みやすいときは、ハイローオーストラリアを使えば、がんがん稼いじゃおう。さらに、出金がスピーディで、よく営業日には送金が完了するというのも嬉しい。

2位 24オプション
バイナリーオプションをやっている人なら24オプション聞いたことはあるはず。テクニカル分析や予想のためのツールが提供されており、初心者にも安心の業者です。

3位 スマートオプション
この業者の特徴といえば、「iフォロー」。なんと、高ランクのトレーダーをフォローすると、そのトレーダーと同じ取引をしてくれるので、どうやって取引をすればいいのか分からないという超初心者でも安心。勝率の高いとレーダーをフォローして、どんどん資金を増やしちゃおう。



FXチャートなんて要らない。

こんばんは、私はFXを最近始めたのですが、FXにチャートはいるのか疑問に思っております。こんなこと書くと怒られるかも知れませんが、私はチャートは要らんと思います。

いきなりFXチャートは要らんと書いて、「お前はFXをやる資格がない!」と言われても仕方がないと思いますが、そもそも何でチャートがあるのか疑問に思わないといけません。

普通の人が見ると、何を書いているのかちょっとわからない文章になってきましたね。まあ、どうゆう風にとらえられてもいいですが、私はこんなところで本気を出し書くつもりはありません。

でも、FXをする人は初めはチャート勉強すると思いますので、今日は嫌々ながらチャートを勉強してみましょう。

さて、チャートで面白い特徴は何だと思いますか?私はチャートが縦表示じゃないのが面白いと思います。何で横しかないのでしょうか?世の中は縦と横しかないのに不思議ですね。

あれあれ、またチャート否定路線に戻ってしまった。今日はちょっと噛み合わないのでこの辺で失礼しておきます。



乱高下が予想される経済指標の直前が私の好きなFX環境

大きな経済指標がある時間帯のチャートを見ているととても動きが激しくてFXで稼ぐならここ以外ありえないと思ってしまいますが、何回か指標トレードを経験してきて感じたことは指標結果通りの動きになる可能性は半々といった具合で、必ずしも稼ぎやすい相場とはいえないから最近はその時間帯を避けてFXしています。

ただやっぱり経済指標の日は時間を選べばおいしい相場がきやすいことに変わりはないので、その日最初に発表される米国指標の数時間前から直前くらいの短時間に何度かトレードするのがベストタイミングだと私は感じているのです。

為替相場はわりと規則的というか、指標発表をきっかけにして大きく動くからその前まではそんなに波乱といえるような相場になることは少ないような気がしますし、そうした一時的なボラティリティの低さを利用すればスキャルピングが凄くイージーモードになると思います。
指標が近づいてきたら乱高下に巻き込まれる前に撤退することに気をつけていれば低リスクでFXができることも少なくないから、雇用統計の前なんかだとスキャルピングの成績が極端に高くなることもよくあって短期トレーダーには最高の相場です。



FXで

わたしは、大学からFX、バイナリーオプションをはじめ今現在も行ってます。最初は、たくさんの証券会社がある中でなにを使おうか迷いましたがわたしは、ヒロセ通商、DMMを選び行いました。

やはり、行って思うのが自分にあった証券会社を選び取引を行うのが一番のポイントだとまだ素人の身ですがつくずく思います。現在は、片手間ですが勉強をするようにして利益を出せるように頑張ってます。やはり、そこまでは負けてないですがやるからには、利益を出したいですよね。用語を多くてまだまだ覚えることも多いです。

今後の目標としては、年100万の利益を出せるよう頑張っていきます。最近では、チャートを見る時間がなぜか落ち着くひとときになっています。大学生時代は、パチンコ狂いをしていましたがFXをはじめってパチンコもやめました。もっと早くはじめればよかったなと後悔です。

今後、目標を目指して頑張ります。ホンマにFX最高ですね。やっよかったと実感です。



闇雲にFXを怖がる人について

 私は50代の男性会社員ですが、最近、私の周辺ではFXに取り組む人も少し目立つようになってきました。やはり皆さん、老後の蓄えなどをお考えのようです。数年後に訪れる定年退職の日までに、少しでも多く資産を増やしておきたいのでしょう。

しかしその一方で、やたらとFXを怖がって手を出さない人も少なくありません。そんな人
たちは自分がやらないだけではなく、既にFXを始めている人に対しても、「失敗したらどうするんだ」とか、「危険だから止めた方がいいよ」などとマイナス的なことばかり言っています。

確かに投資である以上、FXも必ず儲かるとは限りません。それどころか、下手をすると大きく資産を減らしてしまう恐れもあります。ですから心配する気持ちも理解できます。しかし、投資をやるやらないは本人の気持ち一つです。それは他人がとやかく言う問題ではありません。

FXを始めた人は皆、そのハイリスク・ハイリターンを全て理解した上で始めたのです。つまり、自己責任で投資をしているのです。それなのにFX投資家に「危険だから止めなさい」などと言うのは、やりたくない人に無理に勧めるのと同様、余計なお世話です。

FXが嫌いな人は、余計なことは何も言わずに、どうぞFXをやっている人をそっと見守ってあげてください。



自分の感情を如何にコントロールするかが勝つためには必要

FXの取引をするにおいて大切なことがいくつかありますが、その中でも自分の感情をいかにコントロールすることができるかということがとても重要であると言えます。

なぜ感情をコントロールすることがFXの取引をする上で大切になってくるのかというとこれによって自分が描いていたシナリオ通りに取引を完結することができるので利益を出しやすくなるからです。特にこの投資で利益を上げるためにはできるだけ大きな利益を出すことが必要になってくるのですが、人間はどうしても早く利益を確定させたいという感情を抱きます。そこでこのような感情をうまく抑制すると獲得できる利益も大きくなって勝てる可能性が高くなります。

また人は誰もが損失を出したくないという思いを持っているので、取引をして損をしてしまうとどうしても心が乱れてきてしまいます。しかしこのような場合においても自分の感情をコントロールすることができれば、うまく立て直すことができて、取引で挽回することができます。

このように自分の感情をコントロールすることはFXの取引をするにおいて大切であると言えます。




top